アゴ削りで理想のフェイスラインを手に入れる

アゴから受ける影響

顔はその人が誰であるのかを認識するために大切な情報となるのと同時に、相手に与える印象に大きな影響を与えます。
特にアゴは輪郭や表情を構成する重要な要素でよく目立つことからその形状は重要視され、もしもアゴが出ている方であれば正面から対面した時にはアゴの先端が最も相手と近い距離になるため、顔全体や表情を見る前にアゴの先端がインパクトを与えてしまうことがありました。
よくアゴが出ている方が顔は良く覚えてもらえる一方で、プレゼンテーションをする際など話をしてもなかなか相手に伝わらないというのはここに大きな要因があります。
人間は言葉を理解するには耳から聞くだけではなく、口の動きや表情から感情を読み取るのも大切な要素です。
しかし、アゴのインパクトに相手の話を掴み取るためのリソースが消費されてしまうと、話の本質が伝わりきらないことがあります。
アゴの形状は審美性の問題に注目されてしまいがちですが、日常生活の質にも大きく影響を与えます。
形状によっては歯の噛み合わせが悪くなり、食事が美味しく食べられなくなったり、良く咀嚼できないまま飲み込んでしまえば消化不良を起こして内臓に負担をかけさまざまな疾患の原因になることがあります。
人間の全ての組織は繋がっており、アゴがずれていることが原因で神経組織や腱などに負担がかかり、血行障害をはじめ首や肩のこりに悩まされることもあります。
また、アゴの付け根に負担がかかり顎関節症になれば慢性的な頭痛、食事や会話の際に痛みを感じるようになり、美容整形とは違う意味でできるだけ早期の治療が必要となります。
これらの症状を総合的に鑑み、アゴ削りを行うことで解消を目指す場合があります。

アゴから受ける影響最先端の技術を使った安全な施術アゴを削った後も形は変えられる

アゴ削り : 美容整形のリッツ美容外科